イグ・ノーベル賞はユーモア溢れ、

なるほど!と考えさせられる研究への賞です

視点を変えるって大切です

~★。 HidemiのMLMの成功への一歩☆。・*゜

バナナの皮でイグ・ノーベル賞

「バナナの皮はよく滑る」この証明が
イグ・ノーベル賞 物理学賞を受賞しました。

     バナナ

イグ・ノーベル賞とは、ノーベル賞のパロディー版で、
思わず笑ってしまう研究に贈られる賞。

受賞したのは、
北里大学医療衛生学部の教授、馬渕 清資さん。

医療工学の世界で関節がなめらかに動く仕組みを
35年研究している関節のプロ。

バナナの皮で滑る

何を研究したかというと
「バナナの皮を踏むとなぜ滑りやすいのか」

それを科学的に立証したのです。

バナナの皮と関節の関係

バナナの皮と関節、どう結びつくのか、、
素人には?マークがいくつも飛び交います。

    はてな

実はバナナの内側の粘液と人間の関節液が似ていて
その研究成果を

 バナナの皮は滑る 人間の関節の滑らかな動きの仕組みをより明確にする研究
 バナナの皮は滑る 人工関節の研究   

に応用していくそうです。

いや~、分かりますか?
さっぱり分かりません、バナナと関節の関係。

他にミカンやリンゴの皮でも研究。
滑りやすさの指標である''摩擦係数''を調べたところ、

結局、
「バナナの皮が雪の上のスキーに迫るぐらい滑りやすいこと」
が分かりました。

視点を変えると成功する

そもそもそんな研究を思いついたのは、
喜劇の バナナの皮でずっこけるシーン だそうです。

それを見た馬渕教授は、
バナナの皮を人工関節の開発に応用出来ないか、
と思いついたとか、、、、

人の発想というのは面白いですね。
目の付け所が違う。
視点を変えないと絶対そんな発想はできません。

一見、馬鹿げたようなことでも、
視点を変えると
単なるお笑いから偉大な研究に変わるのです。

研究というのは、こういう何気ないところから
生まれることもあるのですね。

ビジネスも視点を変える

今回大切だな、と感じたこと2点

発想、機転、視点を変えること

 これはこうで有るべきだという、
 一つの固い考えだけにとらわれていては発展しません。

何かを成し遂げるための継続力

 研究というのは短期間で証明できることは、、まずありません。
 地道な作業に従事してこそ成功があるのです。

ビジネスにもあてはまると思います。

例えば、ネットワークビジネスは口コミでやるもの
だから伝えにくい、嫌われやすい・・・
   という考えはもう脇に置いていいでしょう。

今ひそかに伸びているネットワークビジネスは

 矢印青矢印青 口コミ不要、インターネットで展開する

そして、

今までのネットワークビジネスのように、
一部の人が一気に大金持ちになるなんてことありません。

 矢印青矢印青 最初に地道な作業が必要
   それを乗り越えた人だけが、確実に開ける成功への道。

ということは、分野は違っても、
賢い人だけでなく、普通の人にも
成功できるチャンスがあるということですね(^^)

ところで、
私が生まれ育った大阪では、
バナナの皮がなくても、ずっこけます~。
大人も子どもも(笑)


ライン

誰も教えてくれなかったインターネットワークビジネス成功の秘訣

インターネットのネットワークビジネスを成功させるためには
ネットワークビジネスについての考え方をじっくり学ぶこと
回り道のように見えますが、実は近道です。

ネットワークビジネス成功

いきなり始めるのは不安!という
インターネットのネットワークビジネスが初めての方。

今までのやり方でネットワークビジネスが
上手く行かなかった方。

メルマガで成功の秘訣とノウハウをお伝えしていますので、
先にインターネットのネットワークビジネスについて
学んでからご検討いただけます。

まずは無料メルマガを購読してネットワークビジネスの
正しい知識を学びませんか?
目からうろこの成功秘訣とシステムに驚かれることでしょう。

無料メルマガ登録

  メルマガ ここで入力いただいた個人情報はメルマガで利用致します。
  メルマガ 個人情報をメルマガ以外で利用することはありません。

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:860 t:1 y:0