インターネットで電子本が読める

「青空文庫」というものがあります

ボランティアで成り立っています

~★。 Hidemiのインターネット活用術☆。・*゜

インターネットを使ってできるボランティアに青空文庫

「青空文庫」という電子図書館があることを知りました。

「青空文庫」とは、インターネット上に電子図書館として電子本を集め、
インターネットでアクセスすることで、自由に本を読めるサービスです。

作品は、著作権の切れた文学作品や
著作者自ら公開を同意した作品で、
インターネット上の図書館に並べられています。

インターネット上に公開するための入力作業は
ボランティアで成り立っているそうです。

耕作員または、工作員と呼ばれる人たちが
空いている時間を利用して、
入力・構成などを世界・全国各地で行っています。

なるほど、このようなインターネットを使ってできるボランティア
なら、どこに住んでいてインターネット環境さえあれば
作業はできるわけです。

でも、お仕事ととしてするのではなく、
ボランティアで成り立っていることに驚きました。
素晴らしい活動ですね。

関わり方もさまざま。
作業をスタートしたばかりの新人さん、またはベラテンさん、
日々継続的に活動する人、またはまとまった時間のある時のみする人、
個人または団体名義での活動。

作業としては
 入力 入力希望者が本を探して電子化できるかチェックを依頼
  ↓ 
 点検 電子化可能な作品が入力されたファイルを点検グループがチェック
  ↓
 校正 校正希望者が作品を選んで校正
  ↓
 公開 点検グループが確認して公開

直接入力や構成に関わらなくても分野別リストを作ったり、
ツールやアプリの開発、サーバーなどの技術提供などもあります。
                         (青空文庫HPより)

青空文庫に関わる
インターネットを使ってできるボランティア作業は
いろいろあるのですね。

郊外に住んでいて近くに図書館がない、
欲しい本が手に入らなくて困っている人には有り難いことです(^^)

外出できない人のためのボランティア

私は主に在宅で仕事をし、パソコン作業をすることが多く、
何気なしにインターネット検索をしたことで
このサイトに出会いました。

在宅で仕事をしている人にとっては、
事情があって外出や遠出ができない人も多いと思います。

何か社会貢献したい、やりがいのあるお手伝いをしたい、
自分の得意分野や興味のあることでボランティアできるなら
嬉しい気持ちで関われますね。

ボランティアは自発的に何かをやることなので、
自己満足であることは確かですが、
もし、自分ができることで誰か喜んでもらえる人がいるなら
とても幸せなことだと思います。

私は主に在宅で仕事をしていて、パソコン作業をすることも多く、
何気なしにインターネットで検索していた時に見つけました。

インターネットを使ってできるボランティアで優しい社会に

インターネットの技術は日々進んでいますね。

ここでできた電子本はダウンローですれば
誰でも読めるのですが、
音声に変えることはできるのでしょうか。

それが可能ならば、視覚障害の方の利用も広がりますね。
できる人ができることをして、優しい社会であればいいですね。


ライン

誰も教えてくれなかったインターネットワークビジネス成功の秘訣

インターネットのネットワークビジネスを成功させるためには
ネットワークビジネスについての考え方をじっくり学ぶこと
回り道のように見えますが、実は近道です。

ネットワークビジネス成功

いきなり始めるのは不安!という
インターネットのネットワークビジネスが初めての方。

今までのやり方でネットワークビジネスが
上手く行かなかった方。

メルマガで成功の秘訣とノウハウをお伝えしていますので、
先にインターネットのネットワークビジネスについて
学んでからご検討いただけます。

まずは無料メルマガを購読してネットワークビジネスの
正しい知識を学びませんか?
目からうろこの成功秘訣とシステムに驚かれることでしょう。

メルマガ登録

  メルマガ ここで入力いただいた個人情報はメルマガで利用致します。
  メルマガ 個人情報をメルマガ以外で利用することはありません。

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:552 t:1 y:2