嫌われるネットワークビジネスの販売方法 企業側の立場

ネットワークビジネスの売り方は嫌われがち

嫌われない方法でやりたいですね

どうすればいいでしょう

~★。 HidemiのネットでMLMより☆。・*゜

販売のタイプ

お店で売られている商品も
ネットワークビジネスで販売される商品も
売買という点では同じ。

企業が商品を売る。消費者がお金を出して買う。
一般的な売買形式ですが、売り方には種類があります。

 販売店舗販売
 販売通信販売
 販売口コミ販売

それぞれどんな違いがあるのか、
企業側の立場から見てみましょう。

店舗販売

みなさんが良くご存じのごく一般的な売り方。
企業が商品をスーパーやデパート、個人商店などに卸して販売。

宣伝方法としては
テレビコマーシャル、折込チラシなど。

いろいろな企業からの商品が集まってくるので、
自社の商品を買ってもらうためにコマーシャルをしたり、
店舗のセールに協賛したりして宣伝する。

つまり企業から消費者の手に商品が届くまでに、
店舗の地代や人件費、コマーシャル料などの
膨大な費用が商品価格に上乗せされることになります

通信販売

企業が直接お客様に販売する方法。

通信販売

店舗を持たない無店舗販売ですが、
最近は直営店を展開する企業や、
店舗を持つ企業が通信販売を始めることもあり、
多種多様になってきました。

宣伝方法としては、
新聞広告、折込チラシ、カタログ、ダイレクトメールなど。

インターネット使用率が年々増えている最近では
ホームページを開設したり、
フェイスブックなどのSNSを使う会社が増え、
効果的かつリーズナブルに広告できるようになりました。

大規模な店舗を必要としないので
地代や人件費などのコストを抑えられる。

一方で、商品をよく知ってもらうための広告費用はかなり必要

口コミ販売

ネットワークビジネスと言われているものです
企業が直接お客様に販売する方法で、通信販売に似ています。

基本的に店舗はありませんが、持っている企業もあります。

宣伝の仕方に特徴があります。
テレビコマーシャルなし、新聞広告なし、ダイレクトメールなし。
企業側は宣伝はしないのです。

では、誰が、、、
その会社の商品を愛用している人が自分の人脈を頼りに
口コミで伝えていきます。

「これ飲むと体調がいいよ。お肌もぴちぴち」
「ちょっと高いけど、いいものを使っているから実はお買い得」
「安く買える方法があるよ」

企業にとっては、自社の商品を宣伝して流通を起こしてくれる。
つまり口コミというネットワーク
売ってくれる人がいるのです。

流通させる金額によって、
  ありがとう のボーナスを支給することになります。

口コミ販売は嫌われる

利益がどこに還元されるのか。
販売仕組みを知れは当然分かるのですが、
なぜか、いつも悪い商売ではないの?と

怪しい目を向けられるのが
口コミ販売であるネットワークビジネス。
セミナーに誘わないといけないことも悪印象になっています。

私もかつて口コミのネットワークビジネスをしていたので
この気持ちよく分かります。

製品がいいから勧めてあげたい、ただそれだけなのに

「嫌われないだろうか」
「製品の値段は高いし、うまく説明できない」
「自分が儲けたいと思われないだろうか」

伝えようと喉まで来た言葉を呑み込んだことが
何度もありました(>_<)
今考えると、それってかなりのストレスですね。

でも本当は

★中間マージン、宣伝料が必要でなくなった分
  商品開発にお金をかけて質のよいものを作ることができる。

★ 紹介してくれた人、ビジネスとして宣伝をしてくれる人に
  手数料やボーナスとして利益を還元。

なんですよね。堂々としていて良い売り方なのです。
集客できている人とできない人の違いはここです

集客できる人は
堂々と自信を持ち、そして 楽しそうに お仕事しています。

楽しそうにお仕事している、、
ここがポイントかもしれません。
そういう人には皆、興味があります。

話を聞きたいな、、、と寄ってくるものなのです。
後ろ向き、不安な気持ちのままでビジネスしても
うまくいきませんね。

口コミをインターネットに変える

それでも、やっぱり口コミはしたくない、、
と思う人もいるでしょう。私もです。
誰もが、上手にお話できるわけではありません。

口コミ販売がうまく行かないと感じたら、
やり方を変えることです。
口コミからインターネットに変えてみるのです。

そのための方法としてまずは
自分のホームページを作りましょう。

そうすれば直接お話する必要もなく、
顔の見えない人に文章でお伝えできますね。
表情を見透かされることはありません(^^)

だからといって誰でもうまくいくわけではあません。
読者の気持ちになったページを作らないと
なかなか集客にはつながりません。

ただ、文章は書き直しができる。
その場ですぐに伝わる口コミと違い、伝える前に準備ができます。
初心者でも比較的ハードルが低いとは思いませんか。

ひとつ問題はあります。
ネットワークビジネス販売方法で、
インターネット集客を認めている企業がとても少ない
ということです。

  次回は、

     MLM消費者 嫌われるネットワークビジネスの販売方法 消費者の立場


無料で学べるネットワークビジネス動画セミナー

   ご希望の方には、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメール
   私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

無料動画セミナー

この出会いがすばらしいチャンスになればいいですね!

 無料動画セミナー

ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的以外で利用することはありません。

しつこい勧誘はいたしません。ご安心ください。

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:828 t:1 y:0