身体も心も健康でいるためには毎日の食事が大切です

それでも栄養が摂れないときにはサプリメントが有効です

働く女性は特に注意してほしいのです

~★。 Hidemiの女性応援メッセージ☆。・*゜

働く女性は栄養が足りてないかもしれません

働く女性の多くのが栄養をちゃんと
摂れていないのでは、、と思うのですが、
働く女性のみなさん、いかがでしょう。

ちゃんと栄養バランスのとれた食事をしていますか?
家で食事を作ってくれる人がいる、、
という女性はまだ安心でしょう。

でも一人暮らしだったり、夫婦共働きだったり。

家族がいても仕事も家事も自分が引き受けている女性なら
栄養のバランスのとれた食事を作ることは、
並大抵のことではありません。

材料を買ってきて手作りする食事が安全で体に良いと
分かっていても、仕事から帰宅後、料理をするなんて、、、
それがストレスになる人もいるような気がします。

手のかかる料理はパス。つい簡単なメニューを選び、
一品のみの大皿盛りになってしまうこともあるでしょう。

それでも作るならまだまし。スーパーのお惣菜や加工品に頼って
素材から作ることが少なっている、、なんてことはないでしょうか。

先日、正社員で働く友人と
野菜を豊富に使ったお惣菜食べ放題付のランチをしたとき、

その友人は、「しばらく野菜食べてない、、、うれしい、、。」
と言ってパクパク食べていました。

その言葉に少し驚きました、、、
何故って、育ち盛りの息子さんがいるのですから。

実際のところ、仕事を持つ女性には
一日に30品目を食べましょうなんて言われても、
実際は無理なこと。

スーパーで買うお惣菜も加工品も
素材から口に入るまでの工程が多いほど、
摂取したくない添加物が加えられたり、
本来あるはずの栄養素が壊れてしまってしまいます。

働く女性だって気づいています。
栄養のバランスが取れた食事をすべきだと。

    栄養バランス

女性は栄養をしっかり摂らなければならないのです

出産をこれから経験するかもしれない女性の場合、
特に栄養面には気を使って欲しいものです。

残業を含め長時間労働している女性が多く、
男性と同じように責任ある仕事をしていることも
少なくありません。

そんな働く女性にありがちなのが、

 働く女性の栄養 帰宅が遅くて食事時間が不規則
 働く女性の栄養 職場の付き合いやストレス解消で友人との外食が多い
 働く女性の栄養 ダイエット目的で必要量を食べなかったり、
  間違った栄養の摂り方をしている

私の娘を例にとってみても、
彼女は仕事が忙しく毎日ほとんど残業。

今は自宅から通っているので、
私がある程度の栄養管理はできます。

しかし、いつか転勤になり自宅から通うことが
なくなるかもしれません。

一人暮らしで仕事が忙しい、、、そんな状況で
栄養に気をつけながら手作りの食事をするなんて
想像はできないこと。

未婚女性は特に、これから出産を経験する可能性があるのです。
子を産み育てるためには、栄養をちゃんと摂って健康な体に
整えておく必要がありますよね。

もし、栄養をちゃんと摂る自信がないのであれば、
サプリメントを上手に活用することも考えていく必要が
あるのではないでしょうか。

子どもが危ない!働く母親が栄養のある食事を作れない!?

フルタイムまたはパートタイムで働く女性、
この場合は母親ですが心配なのが子どもの食事作りです。

栄養

子どもに栄養バランスを考えた食事を用意することが
できない女性がとても多いのです。

例えば、夕食の主菜に魚料理をする割合は
10%を切っているそうです。

理由は、

 魚料理 調理に手間がかかる。
 魚料理 食べるのが面倒。
 魚料理 魚の方が肉よりも高価。
 魚料理 子どもが肉を食べたがる。

これはどういうことにつながるか、、、。
魚に豊富に含まれているオメガ3系不飽和脂肪酸である
DHA(ドコサヘキサエン酸)が不足します。

DHAは体のなかで作ることかできないので、
食品から摂る必要がある必須脂肪酸ですが、
子どもの脳の発達や視力に大切な栄養素です。

集中力、記憶力、読解力を身につけて欲しいとか、
勉強頑張って欲しいと願っても、

出来合いの揚げ物や西洋式の肉料理中心の食事ばかりして
学校でいい成績を望むの無理な話です。

DHAは今話題の栄養素なので、
多く母親はDHAに対する認知も高く、
それが魚に多く含まれていることも知っています。

ですが、なかなか食卓には上がらない。これが現状です。

  オメガ3 オメガ3を摂りましょう

DHAだけではありません。
ビタミンもミネラルもタンパク質も同じ。

成長期の子どもの体にも心にも必要なのは
栄養バランスのとれた食事に他ならないのです。

栄養補充にうまくサプリを使いましょう

では、不足しがちな栄養素をサプリメントで摂ればどうでしょう。

母親は子どもの栄養補充にサプリメントを与えることに
抵抗があるという結果が出ています。
栄養のとれる食事を作ってあげられないにも関わらずです。

日本ではアメリカのようにサプリメントでの
栄養補充が定着していません。

しかし、食事が西洋化してしまい、
ファストフードが街にあふれている事実。

私たちもサプリメントを上手に使うことが
これからは必要なのではないでしょうか。

実際に市場を見れば、サプリメントがたくさん売られています。
きっと、お年寄りや、体の調子が悪い人が摂るものと
考えられがちなのですね。

大人も子どもも男性も女性も、
サプリメントは今や必要なものです。

ちゃんと野菜や魚を食べているから大丈夫!といっても
最近の野菜の栄養は昔の野菜と比べて
1/2~1/3しかないと言われています。

ひどいものでは1/10に減ってしまっているそうです。

そして見た目は美しくても、農薬まみれの野菜類。
怖い時代・・・(>_<)

健康な人間の体は良くできていて、悪い物が入っても、
排出しよう、毒性のないものに変えようと
細胞が頑張ってくれます。

でも、それは栄養が体の中に十分にあってこそ、
戦ってくれるのです。

ですから、ちゃんと手作りの食事ができる人でも
現代に生きている限り、サプリメントが必要である
と私は感じています。

食事の支度を十分にできない働く女性はなおさら、
自分や家族の健康を考えてサプリメントの活用を検討すべきです。

サプリメント選びは慎重に

サプリメントは正しく摂取すれば、
決して悪いものではありません。

その名のごとく、栄養補助食品として
栄養を補ってくれるものなのです

ただ、市場に売られているサプリメント、
選ぶのには注意が必要です。

どれでもいいとは言えない粗悪なものも
あるので気を付けましょう。

実際に、

 栄養効果がない(-_-;)
 栄養素は入っていてもごくわずか(-_-;)
 栄養素の他に体に害のある物質が入っている(-_-;)

というものが多く見受けられます。
正しいサプリメントの選び方を参考にしてください。

 サプリメント 天然素材100%
 サプリメント 栄養の消化を助ける酵素が入っている
 サプリメント その酵素が壊れていない(酵素は高温処理で壊れてしまいます)
 サプリメント 添加物(栄養素を固めるための人工増粘剤など)が一切なし
 サプリメント 全ての成分表示がある

以上のサプリメントなら、ほぼ安全ではないでしょうか。

たくさん流通しているサプリメントのなかで、
このような良質のサプリメントは実際には少ないことも
知っておいてください。

そして高価なものが必ずしも良質とは言えないことも。

サプリメントはあくまでも栄養補助食品
サプリメントを摂っているから大丈夫と安心するのは危険。

できるだけ食事から栄養をとって足りない分を補充しましょう。

サプリメントと上手に付きあって
健康な体を維持し、いつまでも若々しい働く女性を
目指しませんか(^^)v


ライン

誰も教えてくれなかった在宅ネットワークビジネス成功の秘訣

在宅ネットワークビジネスを成功させるためには
ネットワークビジネスについての考え方をじっくり学ぶこと
回り道のように見えますが、実は近道です。

ネットワークビジネス成功

いきなり始めるのは不安!という
ネットワークビジネスが初めての方。

今までのやり方でネットワークビジネスが
上手く行かなかった方。

メルマガで成功の秘訣とノウハウをお伝えしていますので、
先にネットワークビジネスについて学んでからご検討いただけます。

まずは無料メルマガを購読して在宅ネットワークビジネスの
正しい知識を学びませんか?
目からうろこの成功秘訣とシステムに驚かれることでしょう。

無料メルマガ登録

  メルマガ ここで入力いただいた個人情報はメルマガで利用致します。
  メルマガ 個人情報をメルマガ以外で利用することはありません。

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:510 t:1 y:0