安定した仕事についていても

人生楽しんでいるでしょうか、、、。

もっと豊かに過ごす努力してみませんか。

~★。 Hidemiの副業で安心生活☆。・*゜

安定した収入はいつまでもいただけるでしょうか

就職を考える時、周りから
安定した仕事につきなさいと言われませんでしたか。

そして実際に公務員や大手企業への
就職を希望したの人が多いのではないでしょうか。

結婚を期に仕事を辞めた女性も
子育てにお金がたくさん必要だと悟れば、
ずっと働ける安定した仕事を見つけたいと、思うものでしょう。

昔も今も変わらない思いですが、、、
実際、安定した仕事ってあるでしょうか?

会社倒産

大企業でさえ先が不安な時代。
いくら有名企業に就職できたとしても、
その企業が存続しているなんてことわかりません。

存続したとしても、自分がリストラに会わない保障はない。

こんな時代ですから、安定職を目指して
何か手に職を、、、と資格の取れる学校に進むのも当然。

では、晴れて資格を取れました。
資格を生かせて、まあまあいいお給料を
いただける仕事につきました。

さあ、あなたはこれで安心。と言えますか?

病気

人生何が起こるか分かりません。
自分や家族に思わぬ病気や怪我が起こらないとは限りません。

不安をあおるつもりはありませんが、
それなりの危機管理は必要かな、、と思うのです。
突然収入がなくなることもあるのです。

安定した仕事が人生を彩るとは限りません

とりあえず、倒産しそうにもないし
問題さえ起こさず普通に働けば、
お給料は保障される会社に就職。

これこそ安定した仕事を手に入れた!
このまま働き続ければ、退職金も出て
贅沢しなければ老後もなんとか過ごせる

と思っているあなた。
こんなこと感じませんか?

 安定収入 毎日同じことの繰り返し。仕事に対する情熱はない。

 安定収入 何のために働くのか、、。生活のため、家族のため。

クリエイティブな仕事でないと達成した喜びも特にない。

これが一生続くと思うと、、、どうでしょう。
老後のための年金は決してたっぷりとは言えない。
引退後の悠々自適な生活なんて夢のまた夢。

だからといって、今の職を手放すなんて危険なことはできない。
その場しのぎの仕事では収入が安定しませんね。
家族がいればなおさら。。

こんな思いを持っているサラリーマンの方々が
多いのではないでしょうか。
電車に乗っている仕事帰りらしき人を見るといつも思うのです。

安定した仕事を副業でカバーする

どの仕事も安定していると思えない時代。
第二、第三の収入源確保のために
副業が必要ではないでしょうか。

副業を持つことで、経済的不安がなくなり
安心度がアップしますね。

そのためには、アンテナを張って
自分に合った副業を見つけることです。

退屈で精根尽きるような仕事でなく
活き活きとそしてワクワク楽しくできるような副業を。

行動を移さなくては何も変わりません

毎日のルーティンワークをこなすだけでなく、
何かを変えたいと思うなら、
自分からアクションを起こす必要があります。

     副業

待っているだけでは何も変わらないし、
棚から牡丹餅のようなおいしい話は
普通は巡り合いません。

安定した仕事 経済的にいい暮らしをしたい と思えば
  収入を増やすことを仕掛けなければいけません。

安定した仕事 健康でいたい と思えば、
  食生活を見直し運動、病気予防に心掛けなければなりません。

安定した仕事 自分の時間を作りたい と思えば、
  その時間を捻出するための工夫を見つけなればなりません。

自分が望む方向に舵取りを自らしなくては
道は開けないと思います。

今は安定していると思える仕事にプラス、
楽しめる副業を見つけて、人生を豊かにする方法を
これから見つけてはいかがでしょう。

・関連ページ


ライン

誰も教えてくれなかった副業ネットワークビジネス成功の秘訣

副業ネットワークビジネスを成功させるためには
ネットワークビジネスについての考え方をじっくり学ぶこと
回り道のように見えますが、実は近道です。

ネットワークビジネス成功

いきなり始めるのは不安!という
副業ネットワークビジネスが初めての方。

今までのやり方でネットワークビジネスが
上手く行かなかった方。

メルマガで成功の秘訣とノウハウをお伝えしていますので、
先にネットワークビジネスについて学んでからご検討いただけます。

まずは無料メルマガを購読して副業ネットワークビジネスの
正しい知識を学びませんか?
目からうろこの成功秘訣とシステムに驚かれることでしょう。

メルマガ登録

  メルマガ ここで入力いただいた個人情報はメルマガで利用致します。
  メルマガ 個人情報をメルマガ以外で利用することはありません。

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:445 t:1 y:0