収入には二つのタイプがあります

労働収入と権利収入

二つの違いを説明します

~★。 MLM基礎知識☆。・*゜

労働収入

自分が時間を使って働くことで得る収入のこと。
サラリーマン、公務員、自営業、
高収入と言われる医者、弁護士も労働収入。

働けば収入に繋がるので、収入を増やしたければ
働く時間を増やせばよい。
逆に言うと、自分が働かないと収入にならない。

つまり、病気や怪我、失業など働けなくなると、
当然収入はなくなります。

権利収入

自分が働かなくても得られる収入のこと。
不動産、印税、株、ネットワークビジネスなどで得る収入。

収入を得るためのしくみを築くまでには時間と努力が必要です。
ただし労働集収入に比べるとほんの少しの時間で充分でしょう。

こつこつ努力を継続でき、一旦そのしくみを作り上げると、
後は大きなお金が勝手に手に入るようになります。

どちらの収入タイプを選ぶか

では、どちらの収入を持つべきでしょう。
私は労働収入と権利収入の両方を持つべきだと思います。

生活するためにはすぐにお金が必要です。
このために即収入につながる労働収入は欠かせません。

でもそれだけでは、高収入であったとしても、
少し贅沢できる程度の収入です。

十分に潤った生活、リタイア後の優雅な生活をするためには
到底足りません。
それをかなえてくれるのが権利収入です。

権利収入はすぐに収入に結び付きません。

必ず稼げると保障もできませんが、
ある程度気長に努力を重ねて稼げるシステム作ってしまえば、
自分の望む生活が出来るようになる可能性は高いです

     労働収入と権利収入

最初は労働収入が多くても、
徐々に権利収入のバランスが増えていくといいですね。

労働収入より権利収入が十分上回った時、
もう労働収入を手放してもよい時期かもしれません。

権利収入のいろいろ

どんな会社で働こうかと労働収入の種類を選ぶように、
権利収入もご自分にあったものを選ぶことが大切です。

不動産や株のように初めにまとまった資金が必要なものは
親の遺産や元手のある人に限定されるでしょう。

本を書いたり曲を作って得られる印税は
才能がなければ世に出すことができませんし、
売れなければ収入になりません。

ごく普通の人が始めやすい権利収入は
ネットワークビジネスではないでしょうか。

ただネットワークビジネスの中には、
最初にかなりお金がかかるものもあります。
できれば始めるにあたり、リスクは少なくしたいものです。

ちゃんと調べて、膨大な初期費用の要らないネットワークビジネス
私はお勧めします。

権利収入を手に入れて、あなたの望む人生に一歩近づきませんか。

・関連ページ


ライン


誰も教えてくれなかった副業ネットワークビジネス成功の秘訣

副業ネットワークビジネスを成功させるためには
ネットワークビジネスについての考え方をじっくり学ぶこと
回り道のように見えますが、実は近道です。

ネットワークビジネス成功

いきなり始めるのは不安!という
副業ネットワークビジネスが初めての方。

今までのやり方でネットワークビジネスが
上手く行かなかった方。

メルマガで成功の秘訣とノウハウをお伝えしていますので、
先にネットワークビジネスについて学んでからご検討いただけます。

まずは無料メルマガを購読して副業ネットワークビジネスの
正しい知識を学びませんか?
目からうろこの成功秘訣とシステムに驚かれることでしょう。

メルマガ登録

  メルマガ ここで入力いただいた個人情報はメルマガで利用致します。
  メルマガ 個人情報をメルマガ以外で利用することはありません。
 

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:1130 t:2 y:1