添削の在宅ワークしていた主婦の体験談

なかなかタフな仕事です

~★。 Hidemiの在宅ワーク体験より☆。・*゜

在宅ワーク 添削のお仕事お勧め度は○○%

添削のお仕事に興味ありますか?
在宅ワークだし、教育関係の仕事だから聞こえもいい。

外に働きに出にくい主婦が家事の合間にできる。
大学生のお小遣い稼ぎにもいいかも。

すぐに思いつくのが、進△ゼミ、△会、ベ△ッセ。
他にも学習塾が募集している場合もあります。

作文を専門に添削する会社もありますね。

添削の在宅ワークへの道

<応募から採用まで>

添削のお仕事を始めるには、
どういう手順があるのでしょう。

以前私が1年間所属していた△会について書いてみましょう。

もう随分前のことなので、
今は変わっているかもしれませんが、
参考になることもあると思います。

求人があれば(ホームページに載ります)

  応募 
   ⇒ 書類選考

  選考通過すれば
   ⇒ 担当教科試験(私は英語)と
     添削のお試し(もあったと思います)

  合格すれば、採用。担当学年とレベルが決まります。

<採用後~添削をするまで>

採用されれば、いよいよ添削準備

添削準備 添削用規定の赤万年筆、修正液。
 最初のみは支給してもらったかもしれませんが、
 追加は会社から購入。

添削準備 添削方法、コメントの入れ方などは
 各自PCで会社のHPからダウンロード。

添削準備 添削可能枚数を尋ねてくれるので、申請。

添削準備 添削予定の問題、解答例がPCにアップされるので
  自分で該当するものを印刷して準備。

たくさんのレベル、パターンがあり、
それによって問題が違うのでそのたびに印刷。

1年間でかなりの量の印刷物(>_<)
用紙代、インク代はかなりのもの、、、。
この経費は結構痛い。

<添削開始>

いよいよ答案が届いて、添削スタート!

不正解の解答には解説をぎっしり。
正解の解答にもコメントや、確認の解説。
○(マル)の付け方にも規定があります。

困るのは白紙の答案。
何も書いてなくてもとにかく何か書く。
要するに、赤色で埋め尽くさなければならないのです。

模範解答例、コメント例があるとはいえ、
かなり気を使います。
綺麗でなくても、丁寧な字で書かなくてはいけないし。

添削終了すれば、PCで成績などをインプットして
答案を本部に返送。
当たり前だけど、期限は厳守。お仕事ですから。

これが一連の流れでした。

在宅ワーク 添削の収入

気になるのが一体いくら稼げるの?ということでしょう。

はっきり言って時給を比較すると
外でパート、アルバイトしたほうが稼げます。

添削する学年、レベルによって単価違いますが、
1枚仕上げていくら、という計算。
裏表できるだけぎっしり赤で埋める。最後にコメントも必要。

整った字で書かなくてはならず、神経も使う。
これ、パソコンに取り込んで、キーボードで入力できたら
どんなに早く、美しく見やすいか、と思ったものです。

当時、そういう会社もあったようです。
そして今は△会もそうなっているのかな、、わかりません。
逆に、手書きにこだわっているかも。

1枚仕上げるのに、30~1時間はかかります。
時給にしたら、、、計算しない方がいいと思います。
悲しいだけです。

これは考え方ですね。

働きに行けない事情があって、
ちょっとした合間にできる。

本業があるから、もう少し家で余裕があるから、、
と思うのであればお勧めです。

綺麗なお仕事だし、
時給換算すると低くてもOKではないですか。

1年頑張り、私は、続けていくのを断念しまけど。

健康を害してまではお勧めできません

私の場合、目と肩こりに悩まされました。

特に目はひどかった。
他に仕事もあるので、少しでも空いた時間にできたら、、と
思って始めたけど、結局夜に添削作業することも多い。

結果、目を酷使することに。

赤色も目によくないのか、小さな字を書くのがだめなのか。
もともと近視だったのが、一気にひどくなりました。
目の疲れは相当なもの。

これなら、以前にやっていたPC画面を見続ける
PC入力の仕事の方がましだ、、と感じました。

添削する時はどうしても集中してしまうので、
コリもひどく、肩から背中にかけて筋肉パンパン。

もう悪くなってしまったけど、これ以上続けるのは無理、、、。

もっといい仕事があるはず。
そう思い、仕事探しを再開しました。

なので、目や肩こりを考えると、収入との引き替えには
合わないと感じるのでお勧めしません。

新しい在宅ワークで疲れがなくなりました。

同じ在宅ワークでも、お金になるもの、健康にいいもの。
見つけるまでいろいろ回り道しましたが、
やっと見つけたのが、今の在宅ワーク。

インターネットを使うのでパソコンをずっと
見ていることが多いのですが、
目を使い続けても、疲れ知らずになりました。

目に良いと言われているサプリメトと
パソコンメガネ着用のおかげです。

過去にもパソコンで入力の在宅ワークをしていたことがあり
その時もかなり目を酷使し続けてきましたが、
この2つがあれば大丈夫。

PC用メガネは本当にいいですよ。
お仕事でPCを良く使う人は是非使ってください。
お勧めです♪

今の在宅ワークは納期も、経費も、健康被害もなくて
収入になるのだから、今は楽しくお仕事できてます。

むしろ、大変な添削のお仕事経験があるから、
今の在宅ワークの良さを感じられるのかもしれませんね。

何でも経験してみるものです(^^)


ライン

誰も教えてくれなかった副業ネットワークビジネス成功の秘訣

副業ネットワークビジネスを成功させるためには
ネットワークビジネスについての考え方をじっくり学ぶこと
回り道のように見えますが、実は近道です。

ネットワークビジネス成功

いきなり始めるのは不安!という
副業ネットワークビジネスが初めての方。

今までのやり方でネットワークビジネスが
上手く行かなかった方。

メルマガで成功の秘訣とノウハウをお伝えしていますので、
先にネットワークビジネスについて学んでからご検討いただけます。

まずは無料メルマガを購読して副業ネットワークビジネスの
正しい知識を学びませんか?
目からうろこの成功秘訣とシステムに驚かれることでしょう。

メルマガ登録

  メルマガ ここで入力いただいた個人情報はメルマガで利用致します。
  メルマガ 個人情報をメルマガ以外で利用することはありません。

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:865 t:1 y:1