自分の健康と万一の経済的備えは大丈夫?

失ってからでは手遅れかも・・・健康と収入源

~★。 Hidemiのつぶやき☆。・*゜

TPPで医療費が高騰!?

TPP締結により日本の医療費が暴騰する可能性がある!
と先日報道番組で放送されていました。

TPPについてよくメディアなどで話題にあがるのは
どちらかと言うと、日本の農業分野の関税はどうなる!?
というように関税に関する報道が多いですよね。

食べることは一番身近なことですから。

でも、本当にTPPによって影響があり
一般市民の経済を脅かす分野は
むしろ医療なのかもしれません。

日本は高齢化社会真っ只中。
2020年の東京オリンピック開催年には
人口の約29%が65歳以上の高齢者になると言われています。

高度医療の研究も進み、医療分野はまだまだ成長の予想。
その日本の医療市場を米国が注目するのは当然のことでしょう。
ビジネスチャンスがあるのですから。

日本の医療費って実はこんなに安い!

アメリカでは

アメリカ 薬代が高いのでサプリメントばかり飲んでいる

アメリカ 国民保険がない

アメリカ 救急車を呼ぶと高額を請求される。

というのはよく耳にする話ではないでしょうか。
実際にはどうなのでしょう。比較してみます。

比較 薬の値段
 日本 政府が決定
 米国 製薬会社が決定

比較 盲腸治療
 日本 約9万円(約40万円の3割負担+高額療養費制度適用)
 米国 約700万円(保険なし、何らかの保険があっても約100万自己負担)

比較 救急車費用
 日本 無料
 米国 約5万円~(州により異なる)

驚きの差ですね!

アメリカ医療の実態をよく見てみると・・・

アメリカ医療 医療費は先進国一高く、毎年90万人が医療破産

アメリカ医療 薬の値段を決定するのは製薬会社。簡単に値上げできる

アメリカ医療 国民皆保険がなく、お金のある人しか保険に入れない

  保険に入っていても高額な治療費なので医療破産が多い
  日本並みの医療をけるなら保険代15万/月必要

アメリカ医療 治療方法の決定は医師よりも保険

  医療費が高額なため、医師はしたい治療よりも
  保険でカバーしている治療法を選ばざるを得ない。

アメリカ医療 医療はビジネス

  医産複合体と呼ばれる製薬会社と医療保険会社が
  医療費を釣り上げています。

現在、アメリカの医療保険は崩壊していると言われ、
個人にのしかかる高額な医療費が社会問題化しています。

未病への意識が高くなり、サプリメント社会になるのも納得。
アメリカの高い薬と民間保険は売れなくなっています。

そこで、他国での市場確保を目指しているのです。
そのターゲットの一つが日本です。

TPPが締結によって日本の医療はどうなる

ではTPPが締結されれば、この医療費などの問題はどうなるでしょう。
アメリカは当然、医療分野で有利な立場を手に入れたいと思っています。

TPPであらゆる関税の撤廃などよりも、
実はこの医療分野が狙いだと言われています。

もし、医療分野でアメリカ主導になれば
アメリカの製薬会社や医療保険会社には願ってもないことです。

そなると日本で起こることは

医療費高騰 薬代が高騰

 現在日本では、一般の人でも購入できるよう低価格に政府が設定しています。
 しかし、TPP締結で
 薬の価格に製薬会社が口を出す → 薬代が今より高くなる

ちなみに
TPPの法律は日本の法律より上、
しかも、アメリカの法律はTPPの法律より上だそうです(・.・;)

医療費高騰 国民皆保険制度崩壊の可能性

 混合診療が解禁 → 保険外診療が受けやすくなる → 民間保険が売れる

これは
日本人が安く治療を受けられる国民皆保険制度ではカバーできない診療が
増える可能性が高くなることで、お金の無い人は治療を受けられない。

つまり国民皆保険制度は崩壊します。

薬が買えない、医療を受けられない日本人が増える、、そんな日が
近づいてくるのかもしれません。
健康は失ってからでは遅いのです。

健康を維持!万が一のための収入を確保!

こう考えると、おちおち病気・怪我してられません!
お金の無い人は治療を受けられないなんて、、、。

私は今でも薬代や治療費が
決して安いとは思っていませんでした。
病気になると、思わぬ出費です!

そして私は大の病院嫌いなので、
気が進まない病院通いで、経済的だけでなく
精神的、時間的にも負担がかかります。

病気にならない体づくりや健康維持にサプリメントを
利用することがますます必要になってきますね。

それと同時に、収入源の見直しも。

万一病気になったら働けないのにお金に余裕がない、となると、
治療を受けられない・・・状態に陥ることに(>_<)

自分が病気やケガなど健康を損なった時に初めて気づくものです。
健康と収入源の重みに

日本もそうなる日が近いかもしれません。
あなたはそのための備え大丈夫でしょうか?


ライン

誰も教えてくれなかった副業ネットワークビジネス成功の秘訣

副業ネットワークビジネスを成功させるためには
ネットワークビジネスについての考え方をじっくり学ぶこと
回り道のように見えますが、実は近道です。

ネットワークビジネス成功

いきなり始めるのは不安!という
副業ネットワークビジネスが初めての方。

今までのやり方でネットワークビジネスが
上手く行かなかった方。

メルマガで成功の秘訣とノウハウをお伝えしていますので、
先にネットワークビジネスについて学んでからご検討いただけます。

まずは無料メルマガを購読して副業ネットワークビジネスの
正しい知識を学びませんか?
目からうろこの成功秘訣とシステムに驚かれることでしょう。

メルマガ登録

  メルマガ ここで入力いただいた個人情報はメルマガで利用致します。
  メルマガ 個人情報をメルマガ以外で利用することはありません。

ライン

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

ライン

a:446 t:1 y:0